就労継続支援B型事業所

はっぴわーく

 「働きたい」というニーズの充足および生活の充実を目的に活動しています。作業や就労に関する学習会を採り入れ、働く場・就労へのステップアップの場としての機能を果たしています。また、より働きたい方や一般就労を考えている方には、他事業への移行を視野に入れた目標設定を行います。
はっぴの生ジャム 無添加、保存料なし、砂糖控えめ体にやさしい

主な作業内容・プログラム

  • ジャム製造作業
    季節ごとに約10種類のジャムを、一つ一つ手づくりで製造しています。
    はっぴわーくのジャムの特徴は「無添加、保存料なし。砂糖控えめで、体にやさしい」。新鮮!出来たて!をコンセプトに、素材の味を生かした生の果物を食べる感覚のジャムを味わってもらいたいとの思いから「生ジャム」と表現しています。
    素材本来の味を大切に、着色料や防腐剤を使用しない無添加ジャムとして、お子様からお年寄りまで安心して召し上がっていただけます。

    一番人気は、川崎の代表的な特産品である「多摩川梨」のジャムです。(9月頃販売開始) その他…梅、キウイ、みかん、夏みかんマーマレード、りんご、りんごジンジャー、ルバーブ、ローゼル、かぼちゃ など

  • 室内作業:電池フレームのかしめ作業、ボールペンの組み立て、写真受注作業 ほか内職作業など
  • 出張作業:町内会館や福祉施設の清掃、情報誌やチラシのポスティング、草取りなど
  • 北部リハビリテーションセンターの清掃作業
    詳細はこちら


※一部、川崎きた作業所との合同プログラム(昼食やレクリエーション)もあります。

利用者からのメッセージ

  • “働く”ことで充実感が得られました。
  • (清掃作業)きれいになって気持ちがよいです。
  • (北リハ清掃)なかなか体を動かすことになりますので気持ちよりです。将来の飛躍へのステップにしたいです。
  • (室内作業)コンスタントに仕事があればいいですね。
  • 色々な作業やセミナー、パソコンの勉強などもしたいと思います。

利用案内

1.開設月 平成21年9月
2.利用状況 定員20名/登録22名
3.利用条件 ○ 近隣在住の方(川崎市以外も含む)
○ 働きたい方
○ 1日2.5時間以上、週2日以上作業のできる方
4.利用料 なし。お茶代および昼食プログラム、レクリエーションに参加の場合は費用等がかかります。
5.利用するには? 見学、面談は随時おこなっています。まずは、市内保健福祉センターおよび生活支援センターへご相談下さい。

利用時間・曜日

月曜日~金曜日
午前10時~午後4時
清掃作業は、場所によって時間が異なります。

アクセス

住所 〒214-0014
川崎市多摩区登戸2959番地

GoogleMapはこちら

電話・FAX 044-299-6367
交通機関 JR・小田急線「登戸駅」徒歩7分
 ※同じ建物の2階に「川崎きた作業所」があります。

▲ページの先頭へ